RSS | ATOM | SEARCH
タングラム斑尾
 今日は新年の挨拶回りに行ってきました〜!!

いつもお世話になっている皆さんのところへ天狗の館のオリジナルタオルを持って当社の社長と一緒にご挨拶です。

お正月も過ぎ、スキー場も多少は空いてくる頃かと思い、この時期なら「あまり迷惑にならないだろう!」ということでこの日になったんですが、タングラムさんは違いました。

   単純に言うとMAX入ってました!!!

      すごいですね〜。

雪が凄いこともあって、駐車場はパンパン!
お昼時だったのでレストランも座るところがない状態でした。

もう会社が始まっているところが多いというのにこの時期にここまで混雑しているのは驚きです!

正直、当社の社長と二人で唖然としちゃいました。

レストランの様子を写真に撮ってきました。



逆光になってあまり良く写っていませんが、とにかくすごい混雑ぶりでした。

やっぱりスキー場って人気がありますよね〜。

スキー人口は年々減っているという話ですが、本当なんでしょうか?

お昼を食べている人だけでこの混雑、他にもお土産を買っている人やレンタルをしている人、ゲレンデで滑っている人など、どの場所も混雑していて凄かったですよ〜。

そしてほとんどの人が宿泊なんだそうです。

         凄いですね〜。

人混み以外にも驚きの物を見つけました!

ホテル内にこんな物まで展示してあるんですよ〜!!



Volks Wagenです。

この車を館内に入れるために、ホテルの自動ドアを全部外して入れたんだそうです。

大企業は何をするにも驚きですね。

それにもまして何に驚いたかというとこの集客力ですね。

やっぱり凄い!

改めて当社も頑張って「お客様に喜んでもらえる施設にならないと!」と痛感しました。

ということで、早速東急さんの素晴らしい所をパクッちゃおうと思います。

それはタングラムさんのM支配人がしていた「バッジ」を真似して当社も「スマイルキャンペーン」を始めちゃおうと思います!!!
(M支配人ですが、実際にはかなりSです)

こうなったらバッジも作っちゃいますよ〜!!!

詳細は後日ご報告しますが、簡単に言えば「スタッフ皆が笑顔でお客様の対応をする」という考えを形にして、忘れないで実行できるようにお客様に意思表示します。

その後の展開は後日ということでお願いします。

なんにしても素晴らしい会社が近くにあるので、見習って頑張りますのでこれからも宜しくお願いしますね〜。
author:iizunastaff, category:スキー&スノボ, 17:19
comments(0), trackbacks(0)
いいづなリゾートスキー場
 本日!? ついに!? いいづなリゾートスキー場がOPENしました〜!!!

だいぶ天気予報の雪マークに振り回されたようですが、なんとか今日は第二ペアリフトのみの運行でOPENできたようです。

3連休の最終日というのがちょっと残念ですが、それでも待ってるお客さんの事を考えればOPENできて良かったですね〜。

案の定待っているお客様が多かったようで、OPEN初日の今日はリフトの前に列ができてました。



左がお土産やスキー・ボード用品の販売をしている「クレステッドビュート」で、右側がピザレストラン「カリブー」です。
この通路の正面がちょうど第二ペアリフトの乗り場になっているんですね〜。

リフト乗り場に行こうと思っていたのですが、良い匂いに誘われて右横の「カリブー」に顔を出してみると、ちょうど当社から出向しているD部長代理が接客しているところでした。

D部長代理から「ぜひカリブーの美味しいピザを紹介してくれ!」ということなので、今度ピザの写真を撮って皆さんにご紹介してみたいと思います。

その時はもちろん試食付きでお願いしますよ! D部長代理!!!

そして今度はもう一つのレストラン「ポーラーベアー」に行くと、懐かしい“奴”に久しぶりに出会いました。
それはこのレストランの名前にもなっているアラスカ生まれの「ポーラーベアー」です。



この“白熊”は本当にアラスカから運ばれてきた本物の剥製なんですよ〜

なんと購入当時、輸送費と購入費を合わせるとウン百万円もしたんだそうです!!!

      バブルですね〜。

ちなみに手袋は爪が尖っているので、危険防止のために手編みの手袋をしているんだそうです。

そして気になる「レストランの名前がポーラーベアーだから剥製を買ったのか?、ポーラーベアーがあるからレストランの名前になったのか?」はやっぱりレストランの名前が先なんだそうです。

まッ!? 当たり前っていえば、当たり前なんですけどね。

そしてゲレンデに行ってみると、降雪量こそ少ないですが、サラサラのパウダーが楽しめる最高の雪質でしたよ〜!!
スキー場の人たちにしてみればもう少し水分の多い「ボタン雪」のような雪が降って欲しい所でしょうが、お客さんにとってはこの雪質は完璧ですね。

今も降っていることを考えると明日も最高の雪質はキープされるのではないでしょうか?



今後の降雪状況にもよりますが、現在の予定では12月27日から高速クワッドも運行を開始する予定だそうです。

そして人気のあるナイター営業は1月1日の元日からの予定だそうです。

元日は初詣より、初ナイターですね〜。

スキーの帰りには天狗の館へ立ち寄ることをお忘れなく!!!
リフト券持参で大人100円割引になりますからね〜。
author:iizunastaff, category:スキー&スノボ, 14:39
comments(0), trackbacks(0)
黒姫高原スノーパーク
 今日はちょっとした用事があって「黒姫高原スノーパーク」に行ってきました。

こちらは今日23日から予定通り全面滑走可能になってましたよ〜!!!

黒姫高原スノーパークは、天狗の館のある飯綱町の隣町、信濃町にあるんですが、飯綱町とは天気が全然違うんです。

今日の天気予報はどちらも雪マークがついていましたが、天狗の館は時折太陽が顔を見せるような天気で、雪は全く降っていませんが、信濃町はワサワサと降っていました。

    この違いはなんなんですかね〜!!

    やっぱり新潟に近い方が降るんですね〜!!

天狗の館のすぐ近くにある「いいづなリゾートスキー場」は、結局本日のOPENを延期したぐらい雪が少ないのに対して、隣町のスキー場は全面滑走可能なんですよ〜。

しかも「いいづなリゾートスキー場」には人工降雪機があるのに対して、「黒姫高原スノーパーク」はオール天然雪です。

先日も一度載せましたが、本当に車で10分移動するだけで見える景色も変わってきます。

今日の黒姫高原スノーパークです。



そしてこちらが数年前にできたキッズゲレンデです。



そしてこちらが中々お見せする機会が無い事務所です。



中央ちょっと右に偉そうに座っているのがO支配人。

大分頭がさみしくなってきたけど、それをなんとしても認めない芯の強さを持つ支配人です。

   本当は毛根がもう少し強ければ良かったんですけどね・・・

実は私は数年前までこの「黒姫高原スノーパーク・コスモス園」で営業を担当していたので、その時から指摘はしていたんですがどうしても認めたくないようです。

先日は息子さんに会ったので「似なくて良かったね」って言ってあげました。

とりあえずO支配人の話しはこのぐらいにして、黒姫のゲレンデはどんな感じかというと、コースバリエーションが豊富で、一日中滑っていても飽きないというのが私の感想です。

そして天然雪100%のゲレンデは雪質も良く、圧雪でも回数やスピードにこだわりをもってやっているので、とにかく朝一の圧雪後は最高に気持ちいいゲレンデコンディションです。

検定のお客さんも多く、「白銀道場」なんてキャッチフレーズがぴったりなスキー場ですね。

実はこの黒姫高原スノーパークがある黒姫山も天狗の館の露天風呂から見えるんですよ〜。
もちろん提携スキー場になっているので、リフト券を持参していただけば、大人100円割引でご入館いただけます。

この3連休は「黒姫高原スノーパーク」で楽しく滑って、天狗の館の露天風呂でさっきまで滑っていた山を見ながら温泉に浸かってみませんか?

    きっと格別な気分になれますよ〜!!!
author:iizunastaff, category:スキー&スノボ, 16:18
comments(0), trackbacks(0)
提携スキー場OPEN情報
 2日ぶりの更新です。

実は2日間の連休をもらって実家の群馬へ里帰りしてきました。
暖かい所でのんびりしてきたので、こっちの寒さがこたえますね〜。

しかも行く前とは景色がガラッと変わっていて一面真っ白!
高速道路から降りて一般道を走っていると除雪車が走った後が・・・
いや〜な予感がしながらも家に着いてみると、案の定!庭先や車の上には15cm以上の雪が積もっていました。
スニーカーでは埋もれてしまう高さです。
その雪の中、群馬から持ってきた大量の荷物を降ろして、コタツに落ち着いたのがもう夜の9時過ぎ!
一気に雪国に引き戻された感じがしました。

天狗の館からの景色もこんな感じになりました。



これはスキー場にとっては「恵みの雪になったに違いない!」ということで、OPEN情報を調べてみると、提携スキー場のほとんどが予定通り週末にOPENしたようですよ〜!!!

それでは提携スキー場のOPEN情報をお伝えしますね〜。

野沢温泉スキー場 22日までは一部のリフトが運行
ただし、結構たくさんのリフトは運行しています。

黒姫高原スノーパーク 第一クワッドのみの運行
タングラムスキーサーカス 第三クワッドのみの運行
戸隠スキー場 第二ロマンスリフトのみの運行
斑尾高原スキー場 第一リフト、第二クワッドのみの運行

池の平温泉スキー場 17日の予定でしたが、23日に延期
飯綱高原スキー場 17日の予定でしたが延期

いいづなリゾートスキー場 23日のOPEN予定
妙高杉ノ原スキー場 23日のOPEN予定

となっています。
(12月18日の運行状態です。詳細は各スキー場に問い合わせいただくか、各スキー場のHPでご確認ください。)
この雪でOPENできるようになったスキー場が一気に増えたようですね。
つい先日まではどこのスキー場も「延期にするか検討する!」な〜んて言っていましたから!

霊仙寺湖のワカサギの丘釣りもこの雪で終了となりました。
今後は全面結氷した段階で、ワカサギの穴釣りがお楽しみいただけます。
それまではちょっとの間お休みとなります。

天狗の館の露天風呂も「雪を見ながら!」という景色にガラリと雰囲気が変わりました。
雪がチラチラ舞う中での露天風呂も気持ちいいですよ〜。

スキー帰りの際はリフト券をお忘れなく!

author:iizunastaff, category:スキー&スノボ, 15:25
comments(0), trackbacks(0)
トンネルを抜けるとそこは・・・
 今日はちょっとした用事があって斑尾にある「東急タングラム」に行ってきました。

「この辺りよりは少しは雪があるんだろうな〜」なんて思いながら行くと、途中から道路には除雪をした後が・・・

やっぱり違うもんですね〜。

天狗の館からは車で30分弱なんですが、みるみる周りの景色が変わっていきました。

そしてタングラムに着く手前に小さなトンネルがあるんですが、このトンネルを抜けると本当に別世界となっていました。

最近まではゴルフ場として、芝生の色が青々していたのに、今は一面真っ白!
やっぱりスキー場なんですね〜。



写真の手前左側はゴルフのコースです。

旬を過ぎてしまって、さすがにゴルフはできそうにありませんね〜。
そして今にもまた雪が降ってきそうな天気です。

そして右側の斜面がスキー場です。

こちらはこれからOPENを迎えて旬の時期になるんですね。


この辺りとどれぐらい違うかというとこの写真が当社のゴルフ場です。



少し雪が残っていますがここだけ見るとまだゴルフすらできそうですよね〜。

まぁ日陰の雪が残っているので無理なんですが!

この写真がタングラムの写真を撮ったちょうど1時間後ぐらいです。
それなのにこの晴れ間!

車で30分弱移動するだけでこんなにも違うんですね〜。

正直地元の私でも驚きました。

タングラムのスキー場OPEN予定は今週末の12月17日(土)予定です。
ただこれだけあってもスキーには足りないので、OPENを延期するかどうか明日にも協議するんだそうです。

天狗の館も周りのスキー場がOPEN すると、スキー帰りのお客さんで賑わいます!
ちょっとまとまった雪でも降って、各スキー場が予定通りにOPENできるといいですね〜。

そしてスキーの後は必ず天狗の館に寄って温まって帰ってくださいね。
author:iizunastaff, category:スキー&スノボ, 11:52
comments(0), trackbacks(0)